中古車査定と売るタイミング

中古車査定と売るタイミング

乗り換えで新車を購入する際は、今乗っている車の中古車市場での自動車査定作業が必要です。

中古車市場で、自分の車がどの程度の価格に査定されるかは、事務的手続きながら、 長年慣れ親しんだ車であればあるほど、どこか侘しいものです。

ですから、愛車のためにも、また、新車を出来るだけ安く手に入れるためにも、なるべく高い値段で買い取ってもらいたいというのが人情でしょう。

一般的な方法としては、今乗っている車をデイラーの下取りに出して、その売却価格を新車購入価格から差し引く、いわゆる、下取り制度を利用することでしょう。

そのメリットは、新車購入と売却が一度にできること、また、新車が納車されるまでの期間は、今まで乗っていた車を乗り続けられることですが、デメリットとしては、下取りの買取価格が安いということにあります。

このため、少しでも高く買い取ってもらいたい場合は、買取業者に出すのが一番良い方法です。しかも、複数の買取業者に自動車査定を依頼するのが良く、それによって、愛車の相場や最高価格を短時間に知ることができます。

そして、少しでも高い査定を得るためには、査定前に車体、車内の清掃、タバコやペットの臭いを脱臭剤や消毒剤を使用して綺麗にしておくことが大切です。

また、付属品の取扱説明書や保証書類を持参すると査定のプラス要因になります。しかし、何といっても自動車査定相場は、日々変動しているので、売るタイミングを逃さないことが、一番のポイントでしょう。


 

サイトマップ